実を食べる野菜

イチゴの育て方

イチゴの育て方です。イチゴは10月~11月に苗を植え付けて栽培します。収穫時期は5月~6月です。実が赤くなって熟したら収穫します。初夏に収穫する一季成り品種が一般的ですが、秋まで収穫できる四季成り品種もあります。
実を食べる野菜

エダマメの育て方

エダマメの育て方です。エダマメは4月~5月に種をまいて栽培します。収穫時期は7月~8月です。サヤを指でつまむと豆が飛び出てくるくらいの頃に収穫します。早く収穫できる早生種や、特有の香りとコクのある、茶豆や黒豆がおすすめです。
実を食べる野菜

オクラの育て方

オクラの育て方です。オクラは4月~5月に種をまいて栽培します。収穫時期は7月~10月です。サヤが7~8cmの長さになったら収穫します。サヤを刻むと出てくる、粘りの成分ムチンには消化吸収を助ける働きがあります。
実を食べる野菜

カボチャの育て方

カボチャの育て方です。カボチャは5月に苗を植え付けて栽培します。収穫時期は7月~8月です。受粉後40~50日が収穫の目安です。生で皮ごと食べられるものや100kgの巨大果になるものなど、多くの品種があります。
実を食べる野菜

キュウリの育て方

キュウリの育て方です。キュウリは4月~5月に苗を植え付けて栽培します。収穫時期は6月~8月です。果実の長さが18~20cmくらいになったら収穫します。雌雄異花ですが受粉しなくても実がつきます。加熱調理向きの品種もあります。
実を食べる野菜

ゴーヤーの育て方

ゴーヤーの育て方です。ゴーヤーは5月に苗を植え付けて栽培します。収穫時期は7月~10月です。果実の長さが20cmくらいになったら収穫します。果実には独特の苦味があります。つる性なので、窓際で育てれば緑のカーテンとしても利用できます。
実を食べる野菜

ササゲの育て方

ササゲの育て方です。ササゲは4月~7月に種をまいて栽培します。収穫時期は7月~9月です。種子が少し肥大した頃に収穫します。ササゲは盛夏でも旺盛に生育するマメ科の野菜です。長さ30~60cmにもなる若サヤを食用にします。
実を食べる野菜

サヤインゲンの育て方

サヤインゲンの育て方です。サヤインゲンは4月~5月に種をまいて栽培します。収穫時期は6月~8月です。さやの長さが12cm以上になったら収穫します。つるあり種とつるなし種がありますが、つるあり種のほうが収穫期間は長めです。
実を食べる野菜

サヤエンドウ、スナップエンドウの育て方

サヤエンドウ、スナップエンドウの育て方です。どちらも10月~11月に種をまいて、4月~6月に収穫します。サヤエンドウは種子が肥大する前、スナップエンドウは種子が十分肥大した頃に収穫します。つるあり種とつるなし種(矮性種)があります。
実を食べる野菜

スイカの育て方

スイカの育て方です。スイカは5月に苗を植え付けて栽培します。収穫時期は7月~8月です。受粉後35~45日が収穫の目安です。栽培には広いスペースが必要ですが、小玉スイカならプランターでも栽培できます。
実を食べる野菜

ズッキーニの育て方

ズッキーニの育て方です。ズッキーニは4月~5月に苗を植え付けて栽培します。収穫時期は6月~8月です。果実が長さ20cm程度になったら収穫をします。果実だけでなく若い花も食用になります。つるは伸びませんが、カボチャの仲間です。
実を食べる野菜

ソラマメの育て方

ソラマメの育て方です。ソラマメは10月~11月に種をまいて栽培します。収穫時期は5月~6月です。上を向いていたサヤが下を向くようになったら収穫します。花芽分化に低温が必要なので通常、秋まきで栽培します。生食できる品種もあります。
実を食べる野菜

トウガラシ、シシトウの育て方

トウガラシ、シシトウの育て方です。どちらも5月に苗を植え付けて栽培します。収穫時期は6月~10月です。トウガラシは実が赤く色づいた頃、シシトウは実の長さが5~7cmになった頃に収穫します。シシトウには辛味はありません。
実を食べる野菜

トウモロコシの育て方

トウモロコシの育て方です。トウモロコシは4月~5月に種をまいて栽培します。収穫時期は7月~8月です。雌穂の絹糸が褐色になった頃に収穫します。風媒によって受粉するので、受粉しやすくなるよう、2列以上で栽培します。
実を食べる野菜

トマトの育て方

トマトの育て方です。トマトは4月~5月に苗を植え付けて栽培します。収穫時期は7月~8月です。実がヘタの付近まで赤くなって成熟した頃に収穫します。大玉トマトは開花から60日程度で成熟します。加熱調理に適した調理用のトマトもあります。
実を食べる野菜

ナスの育て方

ナスの育て方です。ナスは4月~5月に苗を植え付けて栽培します。収穫時期は6月~10月です。実の長さが10~12cmになったら収穫します。ナスには形状、大きさ、色の異なる多くの品種があります。生で食べられる品種もあります。
実を食べる野菜

ピーマン、パプリカの育て方

ピーマン、パプリカの育て方です。どちらも5月に苗を植え付けて栽培します。収穫時期は6月~10月です。ピーマンは実の長さ6~7cm、パプリカは果実全体が色づいた頃に収穫します。果肉が厚い、大果のベル型ピーマンがパプリカと呼ばれています。
実を食べる野菜

メロンの育て方

メロンの育て方です。メロンは5月に苗を植え付けて栽培します。収穫時期は7月~8月です。受粉後40~45日が収穫の目安です。メロンは栽培難度がかなり高いので、初心者には作りやすいノーネット系の品種がおすすめです。
実を食べる野菜

ラッカセイの育て方

ラッカセイの育て方です。ラッカセイは5月に種をまいて栽培します。収穫時期は9月~10月です。茎葉が黄変してきた頃に収穫します。ラッカセイはマメ科の野菜ですが、サヤ(マメ)は地上ではなく、地中にできます。
スポンサーリンク