野菜の育て方

野菜の育て方 野菜の育て方

一般的な野菜から、ちょっと珍しい野菜まで、70種類以上の野菜の育て方を五十音順に掲載しています。

野菜の育て方

アーティチョークの育て方

アーティチョークの育て方です。アーティチョークは4月に種をまいて栽培します。収穫時期は6月(2年目以降)です。大きくなった開花前の蕾を収穫します。蕾はフランス料理やイタリア料理などの食材に利用されます。草丈は2mほどになります。
野菜の育て方

アイスプラントの育て方

アイスプラントの育て方です。アイスプラントは4月~5月(春植え)と9月~10月(秋植え)に苗を植え付けて栽培します。収穫時期は5月~7月と10月~5月です。伸びてくる側枝を順次摘み取って収穫します。塩水を与えると葉に塩味がつくという面白い野菜です。
野菜の育て方

アスパラガスの育て方

アスパラガスの育て方です。アスパラガスは3月~4月に根株を植え付けて栽培します。収穫時期は4月~9月(2年目以降)です。根株を植えた場合は翌年から収穫できますが、種からでは収穫まで3年かかります。若茎が20cmほど伸びたら収穫します。
野菜の育て方

イチゴの育て方

イチゴ(苺)の育て方です。イチゴは10月~11月に苗を植え付けて栽培します。収穫時期は5月~6月です。実が赤くなって熟したら収穫します。初夏に収穫する一季成り品種が一般的ですが、秋まで収穫できる四季成り品種もあります。
野菜の育て方

エシャロットの育て方

エシャロットの育て方です。エシャロットは9月~10月に種をまいて栽培します。収穫時期は5月~6月です。全株の6~7割の葉が倒伏した頃に収穫します。タマネギの変種で、ベルギーエシャロットとも呼ばれます。ラッキョウのエシャレットとは異なります。
野菜の育て方

エダマメの育て方

エダマメ(枝豆)の育て方です。エダマメは4月~5月に種をまいて栽培します。収穫時期は7月~8月です。サヤを指でつまむと豆が飛び出てくるくらいの頃に収穫します。早く収穫できる早生種や、特有の香りとコクのある、茶豆や黒豆がおすすめです。
野菜の育て方

オカノリの育て方

オカノリの育て方です。オカノリは4月~9月に種をまいて栽培します。収穫時期は5月~11月です。やわらかい茎葉を順次摘み取って収穫します。火であぶると、海苔に似た食感が味わえます。水分や養分が不足すると葉がかたくなるので注意します。
野菜の育て方

オカヒジキの育て方

オカヒジキの育て方です。オカヒジキは4月~5月に種をまいて栽培します。収穫時期は5月~8月です。やわらかい茎葉を順次摘み取って収穫します。見た目がヒジキに似ていることからオカヒジキと呼ばれています。栄養価の高い野菜です。
野菜の育て方

オカワカメの育て方

オカワカメの育て方です。オカワカメは4月~6月に苗を植え付けて栽培します。収穫時期は6月~10月です。厚みのある葉を随時、収穫します。雲南百薬、ぬるっぱなどの名称で販売されていることもあります。暑さに強い、つる性の野菜です。
野菜の育て方

オクラの育て方

オクラの育て方です。オクラは4月~5月に種をまいて栽培します。収穫時期は7月~10月です。サヤが7~8cmの長さになったら収穫します。サヤを刻むと出てくる、粘りの成分ムチンには消化吸収を助ける働きがあります。
野菜の育て方

カブの育て方

カブ(蕪)の育て方です。カブは3月~4月(春まき)と9月~10月(秋まき)に種をまいて栽培します。収穫時期は5月~6月と10月~12月です。根径が5cmになったら収穫します。根の大きさによって、小カブから大カブまであります。
野菜の育て方

カボチャの育て方

カボチャ(南瓜)の育て方です。カボチャは5月に苗を植え付けて栽培します。収穫時期は7月~8月です。受粉後40~50日が収穫の目安です。生で皮ごと食べられるものや100kgの巨大果になるものなど、多くの品種があります。
野菜の育て方

カラシナ、タカナの育て方

カラシナ(からし菜)、タカナ(高菜)の育て方です。カラシナやタカナは9月(秋まき)に種をまいて栽培します。収穫時期は10月~2月です。カラシナは草丈20cm以上になった頃から、タカナは12月頃から収穫できます。タカナはカラシナの変種です。
野菜の育て方

カリフラワーの育て方

カリフラワーの育て方です。カリフラワーは7月~8月に種をまいて栽培します。収穫時期は10月~12月です。花蕾の直径が12~15cmになったら収穫します。カリフラワーはブロッコリーの変種です。花蕾がオレンジや紫になる品種もあります。
野菜の育て方

キクイモの育て方

キクイモ(菊芋)の育て方です。キクイモは3月~4月に種芋を植え付けて栽培します。収穫時期は10月~12月です。草丈は2m以上にもなるので、強風の当たらない場所に植え付けます。茎葉が枯れてきたら、土中から塊茎(芋)を掘り出して収穫します。
野菜の育て方

キャベツの育て方

キャベツの育て方です。キャベツは2月~3月(春まき)と7月~8月(夏まき)と9月~10月(秋まき)に種をまいて栽培します。収穫時期は6月と10月~12月と4月~5月です。球が肥大して硬く締まっていたら収穫します。結球野菜の代表です。
野菜の育て方

キュウリの育て方

キュウリ(胡瓜)の育て方です。キュウリは4月~5月に苗を植え付けて栽培します。収穫時期は6月~8月です。果実の長さが18~20cmくらいになったら収穫します。雌雄異花ですが受粉しなくても実がつきます。加熱調理向きの品種もあります。
野菜の育て方

クウシンサイ(エンサイ)の育て方

クウシンサイ(エンサイ)の育て方です。クウシンサイ(空心菜)は5月~8月に種をまいて栽培します。収穫時期は6月~10月です。やわらかい茎葉を順次摘み取って収穫します。茎内部が空洞になっているのが特徴です。高温多湿を好みます。
野菜の育て方

ケールの育て方

ケールの育て方です。ケールは3月~8月に種をまいて栽培します。収穫時期は6月~3月です。葉の長さが30~40cmくらいになったら収穫します。青汁用の野菜として知られていますが、若い葉はサラダや油炒めなどにも利用できます。
野菜の育て方

ゴーヤーの育て方

ゴーヤー(ニガウリ)の育て方です。ゴーヤーは5月に苗を植え付けて栽培します。収穫時期は7月~10月です。果実の長さが20cmくらいになったら収穫します。果実には独特の苦味があります。つる性なので、窓際で育てれば緑のカーテンとしても利用できます。
野菜の育て方

コールラビの育て方

コールラビの育て方です。コールラビは3月~4月(春まき)と7月~8月(夏まき)に種をまいて栽培します。収穫時期は6月~7月と10月~11月です。球茎の直径が5~6cmの頃に収穫します。地際の茎がカブのように肥大する、キャベツの仲間です。
野菜の育て方

ゴボウの育て方

ゴボウ(牛蒡)の育て方です。ゴボウには長根種と短根種があります。家庭菜園では栽培の容易な根長40cm前後の短根種がおすすめです。短根種は4月~8月に種をまいて栽培します。収穫時期は6月~1月です。根径1~2cmになったら収穫します。
野菜の育て方

コマツナの育て方

コマツナ(小松菜)の育て方です。コマツナは3月~10月に種をまいて栽培します。収穫時期は5月~12月です。草丈が15~20cmになったら収穫します。コマツナは収穫までの期間が比較的短く、ほぼ1年中栽培できます。
野菜の育て方

ササゲの育て方

ササゲの育て方です。ササゲは4月~7月に種をまいて栽培します。収穫時期は7月~9月です。種子が少し肥大した頃に収穫します。ササゲは盛夏でも旺盛に生育するマメ科の野菜です。長さ30~60cmにもなる若サヤを食用にします。
野菜の育て方

サツマイモの育て方

サツマイモ(薩摩芋)の育て方です。サツマイモは5月に苗を植え付けて栽培します。収穫時期は9月~11月です。葉がやや黄色くなり始めた頃に収穫します。肥料に窒素分が多いと、茎葉ばかりが成長して、芋の肥大が悪くなるので、肥料の与え過ぎに注意します。
野菜の育て方

サトイモの育て方

サトイモ(里芋)の育て方です。サトイモは4月~5月に種芋を植え付けて栽培します。収穫時期は10月~11月です。霜が降りる前に収穫を終えるようにします。サトイモは種芋の上に芋ができます。生育中、芋を太らせるため、忘れずに土寄せを行います。
野菜の育て方

サヤインゲンの育て方

サヤインゲンの育て方です。サヤインゲンは4月~5月に種をまいて栽培します。収穫時期は6月~8月です。さやの長さが12cm以上になったら収穫します。つるあり種とつるなし種がありますが、つるあり種のほうが収穫期間は長めです。
野菜の育て方

サヤエンドウ、スナップエンドウの育て方

サヤエンドウ、スナップエンドウの育て方です。どちらも10月~11月に種をまいて、4月~6月に収穫します。サヤエンドウは種子が肥大する前、スナップエンドウは種子が十分肥大した頃に収穫します。つるあり種とつるなし種(矮性種)があります。
野菜の育て方

シソの育て方

シソ(紫蘇)の育て方です。シソは4月~5月に種をまいて栽培します。収穫時期は6月~9月です。下葉から順次摘みとって収穫します。青ジソは料理の添え物や天ぷらなどに、赤ジソは梅干しの色づけなどに利用されます。青ジソは大葉とも呼ばれます。
野菜の育て方

ジネンジョ、ナガイモ、ツクネイモの育て方

ジネンジョ(自然薯)、ナガイモ(長芋)、ツクネイモ(捏芋)の育て方です。いずれも4月~5月に種芋を植え付けて栽培します。収穫時期は10月~12月です。地上部が枯れてきた頃に収穫します。ジネンジョは長さ1m以上にもなる芋です。ヤマイモ(山芋)と呼ばれることもあります。