常緑果樹

イチゴノキの育て方

イチゴノキの育て方です。イチゴノキは3月~4月または9月~10月に苗木を植え付けて栽培します。収穫時期は11月~1月です。果実が赤く色づいた頃に収穫します。イチゴノキは秋から冬にかけて開花して、同時期に果実も熟します。受粉樹は不要です。
常緑果樹

オリーブの育て方

オリーブの育て方です。オリーブは3月~4月に苗木を植え付けて栽培します。収穫時期は9月~12月です。ピクルス用は成熟前の緑色果のうちに収穫します。オイル用は果実が成熟して黒紫色になった頃に収穫します。観葉植物としても人気があります。
常緑果樹

キンカンの育て方

キンカンの育て方です。キンカンは3月~4月に苗木を植え付けて栽培します。収穫時期は12月~1月です。果実が濃い黄橙色になったら収穫します。皮ごと生食できるのが特徴です。自家結実性があるので、受粉樹は不要です。
常緑果樹

クランベリーの育て方

クランベリーの育て方です。クランベリーは3月または11月に苗木を植え付けて栽培します。収穫時期は9月~11月です。果実が赤く色づいて、少しやわらかくなった頃に収穫します。自家結実性があるので受粉樹は不要です。冬になると葉が紅葉します。
常緑果樹

デコポンの育て方

デコポンの育て方です。デコポンは3月~4月に苗木を植え付けて栽培します。収穫時期は1月~2月です。収穫後、一定期間、貯蔵して減酸させてから食べます。デコポンは流通する果実の名前で、品種名は不知火(しらぬい)といいます。
常緑果樹

ナツミカン(アマナツ)、ハッサクの育て方

ナツミカン(アマナツ)、ハッサクの育て方です。どちらも3月~4月に苗木を植え付けて栽培します。収穫時期はハッサクが12月~1月、ナツミカン(アマナツ)が3月~6月です。ハッサクは受粉樹が必要です。
常緑果樹

ネーブルオレンジ、ブラッドオレンジの育て方

ネーブルオレンジ、ブラッドオレンジの育て方です。どちらも3月~4月に苗木を植え付けて栽培します。収穫時期は12月~1月と3月~4月です。ブラッドオレンジは果皮と果肉にアントシアニンを含みます。受粉樹はどちらも不要です。
常緑果樹

ビワの育て方

ビワの育て方です。ビワは3月~4月に苗木を植え付けて栽培します。収穫時期は5月~6月です。果実がオレンジ色に色づいて、やわらかくなった頃に収穫します。ビワは晩秋から冬にかけて開花します。自家結実性があるので受粉樹は不要です。
常緑果樹

フェイジョアの育て方

フェイジョアの育て方です。フェイジョアは3月~4月に苗木を植え付けて栽培します。収穫時期は10月~12月です。自然落果したものや手でさわると取れるものを収穫します。果実はパイナップルとバナナをミックスしたような香りがします。
常緑果樹

ミカンの育て方

ミカンの育て方です。ミカンは3月~4月に苗木を植え付けて栽培します。収穫時期は10月~12月です。果皮がオレンジ色に色づいた頃に収穫します。栽培適地は温暖な地域です。温暖な地域以外で栽培する場合は熟期の早い品種を選びます。
常緑果樹

ヤマモモの育て方

ヤマモモの育て方です。ヤマモモは3月~4月に苗木を植え付けて栽培します。収穫時期は6月~7月です。果実が暗赤紫色に色づいた頃に収穫します。実生苗だと結実までに15年以上もかかるので、必ず接木苗を購入します。結実には受粉用の雄木が必要です。
常緑果樹

ユズ、スダチ、カボスの育て方

ユズ、スダチ、カボスの育て方です。いずれも3月~4月に苗木を植え付けて栽培します。収穫時期は8月~12月です。ユズは果実が黄色くなる前、緑色の頃から収穫できます。スダチ、カボスは果実が緑色のうちに収穫します。
常緑果樹

レモンの育て方

レモンの育て方です。レモンは3月~4月に苗木を植え付けて栽培します。収穫時期は10月~12月です。緑色(グリーンレモン)のうちから収穫できます。レモンは四季咲き性で、花は5月から10月にかけて3回咲きます。受粉樹は不要です。
スポンサーリンク